スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CD発売!!】

念願の私の夢であったCDがようやく発売となりました!非常に感極まっております☆どうぞ皆様、ぜひ!ぜひ!!ぜひ!!!ぜひ!!!!お聴きくださいませ。素晴らしいホールでの録音です♪ホールに響く楽器の音を「スーパーオーディオCD」というハイブリッドな形で仕上げていただきました。収録曲は世界初録音の曲からオンド・マルトノならではの独特な世界で描く日本の歌まで。私も楽器も渾身の想いで取り組みました。できるだけ多くの方々に聴いて頂きたいと思っております。どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。
※お問い合わせは「市橋若菜 wakana@ondes-martenot.com」まで。

CD1      CD2        CD3

COMMENTS

オンドマルトノⅡ

若菜さん
サブジェクトの曲を拝聴しました。幻想的と言うか前衛的と言うか、少し、違った音楽です。ジャズで言えば、加古隆さんやウィンストン・マリサリスさんか?特にマリサリスさんは好きでした。残念がら昨年亡くなられたようです。加古隆さんは、バリバリのようです。私には難しい解釈と感じていましたが、貴女の解釈を教えて頂ければ、納得できるような気fがします。最近、ポルトガルギターの湯浅隆さんを知りました。悲哀に帯びた音色、貴女が目指す音色とコラボできたら面白そうです。
「唐街雨情」、「南蛮渡来」好い味しています。
勿論、加古隆さんやウインストン・マリサリスさん好きです。
悲哀に帯びた曲は心を動かします。心が不安定なのかな?

音の裏側

いろいろに聴き込んでくださりありがとうございます。音楽はそのときの心持ちで如何様にも解釈できますよね。時と空間と共に変化する自分にしかわからない七変化が本当に面白いと思います。様々なシチュエーションで聴いて頂けたら嬉しいです♪ 

宗次エンジェルヴァイオリンコンクール

2日にサブジェクトのコンサートへ行きました。イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタを聴きました。少し、私には難しい曲です。幻想的か前衛的か。コンクールは3位~1位の方々が素晴しい演奏を披露してくれました。3位の「魏志晩」さんの「ショーン」の「詩曲」好きです。2位の「小関妙」さんの「グリーク」の「ヴァイオリンソナタ」好きです。更に1位の「富井ちえり」さんの「フランク」の「ヴァイオリンソナタ」圧巻でした。まだまだ、私には勉強が必要だと自戒しました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。